・・・本校の歩み・・・

  本校は、昭和4年に公立江別実科高等女学校として発足し、昭和23年に北海道江別高等学校(全日制普通科のみ)となりました。
その後、同年に定時制を、昭和25年に商業科を、昭和33年に家政科を設置しました。
  平成8年これらの職業学科の学科転換を実施し、各々が
事務情報科生活デザイン科に生まれ変わり、現在に至っています。
  開校以来、平成20年には開校80周年を迎え、歴史と伝統の中で、22,000名以上の卒業生を送り出しています。


・・・本校の特色・・・

◆ 全日制には、普通科・事務情報科・生活デザイン科の3つの学科があります。
  本校では自主自律の精神を持った心豊かな人間を育てることを大切にしています。 その一環として、「朝の10分間読書」を実施しています。
 

  授業開始前に、自分たちで選んだ本を一斉に読むひとときです。

 そこには、
  「自分の生き方を自分で考え、夢を実現できる力を身につけて欲しい」
                    という教職員の願いが込められています。

 ・また、学習における個人指導はもちろん、
  担任と生徒一人ひとりが話し合ったり、保護者を交えて三者懇談を行うなど、
  生徒個々に進路目標実現のために学校と家庭の連携がしっかりできている学校です。


・・・学科と定員・・・

     
普 通 科      200名
     
事務情報科        80名
    
生活デザイン科      40名

     ○一人ひとりを伸ばす教育を行っています
     ○恵まれた環境と最新の施設・設備があります
     ○学習と部活動の両立を目指しています



                    もどる
学科概要